2007年12月 3日 10:27

社会人って。<Part.2>

icon_mail.gif

こんにちは!

採用担当の鋤柄です。

     先日、 "私が社会人になって" 辛かったこと "をお伝えしましたが、

    今回は 【うれしかった出来事】 についてお伝えしますねっ♪

先回、『早起きが辛い!!』とお伝えしましたが、慣れてしまった今は私も余裕です。

今では逆に、早起きは気持ちいい!! と実感 ^^/ 

 

 ~寝坊した朝 ~

せっかくの1日がばたばたとスタート ・・・

icon_down.gif

朝食もそこそこ、気持ちも焦りながら出勤。セーフッ。

・・・始まりからすでにどっと疲れて1日中 憂鬱。

 

 ~ゆとりをもって早起きした朝 ~

icon_up.gif

のんびり朝のニュースを見ながら朝食。

しかも普段気づかなかったことを 発見】 したり

   (この前は育成中の観葉植物の水遣り中、小さな新芽を発見しちゃいました!^^)

   と、こんなことでも結構うれしく、1日ルンルンスタートなのです。↑↑

 

そして今では私もすっかり <早起きマン> だったりして。(笑)

 

さて本題ですが、 【社会人になってから うれしかったエピソード】 をお伝えします。

それは私が入社1年目の現場実習のこと

 

先回もお伝えしたように、

実習中の私は、工場独特の油のにおい & 慣れない作業 & 立ち仕事 で毎日ぐったり。

また、担当業務は、部品組み付け後の製品の良品・不良品チェックのため、

仕事中は黙々と手を動かし、ほとんど誰とも会話なし。

正直、毎日毎日1人きりでやっているような気分でかなり疲れていました。

 

そんな実習も数ヶ月が過ぎ、最終日。

定時がきてほっとしている私のもとへ、

上司やいつも挨拶程度しか交わさなかった職場の方々がみえました。

 

 『今までお疲れ様。ありがとね。』  とか

 『慣れない作業で大変だったでしょ。』

と声を掛けてくださり、お花やプレゼントを準備してくれていました。

予想外の出来事に、正直驚きましたが、

職場の方々の労いの気持ちがものすごくうれしかったです。

 

本当ならば、私の実習で周りの方は「本来の業務」&「私の "おもり"」 で

逆にご迷惑をお掛けしていたはずなのに、

最後にそんな温かい言葉を掛けてくださって、(実習は正直大変だったけれど)

そのときばかりは、頑張ってよかったなぁって素直に実感しました。

 

また、黙々と行う作業に、いつも1人で仕事をしているような気分になって

周りは自分の仕事なんて誰も気に留めていないんだろーなーと思っていたのが、

実際は皆さんがその作業をちゃんと見ていてくれていたこと。

それがすごくうれしかったです。

 

仕事って、どの部署でもそうですが、

人それぞれ担当する業務が分かれていて、

時々自分1人でやってるような気分になりがちですが、

実際はその業務を見てくれている人がいて、

困ったらフォローしてくれる人がいて、

決して1人でやっているわけじゃないんですよね。

 

私は入社1年目、実習先の職場の方々からそんなことを気づかせてもらい、

そして 『お疲れ様』 『ありがとう』 って言葉の魔法はすごい!って

感じさせてくれた皆さんに、本当に感謝、感謝です☆

私も見習っていこうと思っています。

 

以上です。

なんだか取りとめもなく、真面目に長くなってしまいました。

それではまた~。

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/112

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地