2008年2月28日 16:00

豊川工場に行ってきました。

churip.gif

こんにちは。

津田工業の鋤柄です。

    春間近なのに雪が降ったり、寒い日が続きますね。

    風邪ひきマスクさんに混ざって、若干花粉症マスクマンも出てきましたね。

    花粉症対策はとにかくマスクが効果的(?)のようです。本当かな?

    皆さんも充分気をつけて下さいね。(私は今のところ平気な人ですが)

 

さて、今週は業務の都合で豊川工場に行く機会がちょこちょこありました。

豊川工場は本社(愛知県刈谷市)から高速を使っても約1時間超の道のり。

刈谷からは豊田衣浦道路、東名高速道路へと抜け、豊川インターで高速を降ります。

少し走るとだんだんのどかな風景がちらほら。

今の時期は梅が咲いていたりとキレイな景色が続き、(若干木々の花粉が気になりますが・・・)

そして見えてきたのが豊川工場です。

 

さて、私は豊川工場に行くと何となく懐かしい気分になります。

以前ブログにも書いたように、

私の新人研修は刈谷・豊川両工場で実習がありました。

毎日の通勤は自宅からマイカー通勤。

そんなこともあってか、付近の道を通るたびにふと当時を思い出したりします。

それに工場内を歩くと、当時お世話になった方に会ったり、

普段はなかなか会えない現場の同期の子に会ったりといろいろうれしいです。

 

昨日も懐かしい顔ぶれ何人かの方にお会いし、 

久しぶりの豊川なのに、皆さん覚えていてくれてうれしい気分でした。

 

ここで少し豊川工場のご紹介。

豊川工場は津田工業のメイン工場です。

もちろん工場の規模も他に比べてかなり大きいのですが、

さらに2年前に第4工場も完成し、従業員数もかなり多めです。(以下)

 

 ◇本 社    :324名

 ◇刈谷工場 :301名

 ◇豊川工場 :845名

 ◇富山工場 :78名   ※07/12時点

 

当社製品のシフトレバーやアクセルペダルは

主にこちらの豊川で組み付けされています。

 

昨日は第4工場でお仕事があったのですが、

工場内は2年前にできたばっかりなのでさすがにピカピカッ☆

しかも冷暖房完備。

 

2Fには会議室や応接室、多目的ホールも併設されており、

かなりキレイで設備も充実していました。

こちらはお客様が来社されたときなどでもよく利用されるようです。

 

それでは、今日はこのへんで。

今後も豊川工場のご紹介をしていきますのでお楽しみに~★

 

 

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/132

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地