2008年4月21日 17:05

選考について。

こんばんは。

津田工業 総務の鋤柄です。

 

すっかり気温も上がり、昼間は汗ばむ陽気の毎日ですね。 

就職活動中の皆さんもそろそろスーツが少し暑くなってくる頃でしょうか。

 

さて、当社の新卒採用の選考も徐々に進んでおります。

 

先日、二次選考の面接に私も同席しました。

その中で気づいたことですが、

皆さん非常に活き活きとお話されていて、

みんな違った個性を持っていていいなぁって思いました。

 

ほかの面接官の皆さんがどこを見て評価されているのかは

それぞれ違うと思いますが、

私は皆さんがもし縁あって当社に入社された場合に

やっていけそうかどうかをポイントに見ておりました。

 

また、面接は絶対に緊張するものですから

(慣れている方は別として)

少しくらい詰まってしまっても、言葉が上ずってしまっても

それは全然構わないと思うんです。

 

ただ、大切なのは、皆さんが面接で何が伝えたいのか、

それを短い面接時間の中で相手にわかり易く伝えられるかだと思うんです。

 

伝えたいことがいっぱいあるからと言っても、

だらだらと話されては、面接官も困ってしまいます。

要点を自分の言葉ではっきりと言っているか、

そんなところも見ているのかもしれません。

 

社会に出て働くようになると、特に気づくと思いますが、

仕事上での報告は、『結論をまず先に&要点は簡潔に』ってことが

非常に重要になってきます。

 

少しだけそんなところにも気をつけるよう心がけると

もっと皆さんの良さが相手に伝わり易くなるのかな、と

面接に出ていて少し感じました。

 

とはいっても、なかなか悩むことも多いかと思います。

そんな時はこちらのブログにコメントでもお寄せいただければと思います。

それでは、皆さんの活動がうまくいきますように!

 

 

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/146

コメント(3)

初めまして。
最近、マイナビで色々と検索していたら、津田工業さんのページに辿り着きました。
とても雰囲気がいい会社だなと思って、ブログ拝見させてもらいました。
スポーツにも力を入れていて、そのような会社に憧れています。
面接は、要点を自分の言葉ではっきりと言うことが大切なんですね。
面接は緊張してしまって、だらだら話してしまった時が結構ありました。
貴重なアドバイスありがとうございます。
これからもブログ拝見しにいきますので、よろしくお願いします。

とある就活生さん、コメントありがとうございます!また、就職活動お疲れ様です。
津田工業㈱オガサワラです。
色々とお褒めのお言葉をいただいて有頂天です(笑)
面接は緊張しますよね~、確かに。何でも経験だから初めは当然だと思います。
(私なんて経験しすぎてほとんど緊張しませんが・・(苦笑))
もう内定頂いてるかもしれませんが、ご自身に合った会社に就職できると良いですね。
今後ともよろしくお願いします!

こんにちは。鋤柄です。
コメントありがとう。面接は慣れも1つの要素でしょう。
初めからすらすらとうまく話せる人なんてほんの一部しかいませんよ。
ただ、質問の内容に対し、的確に回答しているかの方が重要じゃないかな。
長すぎると、つまるところ 「で、結局何が言いたいの?」ってなってしまいます。
要はポイントを絞って、具体的な裏づけを含めた説得力のある回答に努めると、
聞いている側も納得されるんじゃないでしょうか。
とはいえ、咄嗟の対応は誰でも難しいものです。
だから普段から少しずつ心掛けてみるといいかもしれませんね。
頑張って下さい!

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地