2008年7月 7日 08:51

県外者必見!~独身寮へ潜入~

 

津田・刈谷寮_1.jpg

おはようございます。津田工業 鋤柄です。

 

さて、今日は刈谷工場近くの独身寮へ潜入。

(普段は入寮者以外入ることができませんが、

 今回は特別にお邪魔しました。)

←こちらが正面玄関。

 

 

 

さて、刈谷独身寮は主に県外から当社に入社した従業員が

住んでいるところです。

それ以外に、富山工場などから、刈谷へ出張で訪れた従業員などが、

臨時で宿泊したりする際にも利用されています。

 

津田・刈谷寮_2.jpg
←玄関を入るとまず、目にするのがこの行先明示板。

 

こちらを見れば、入寮者の皆さんの出勤状況

(昼勤 or 夜勤)がわかります。

さらに在室如何まで、一目瞭然です。

 

 

 

部屋のタイプはワンルームで、1人部屋です。

 

津田・刈谷寮_3.jpg

←部屋には初めから、ベッド・クローゼット・

  エアコン・机が備え付けられています。

 

窓から外を見れば、刈谷工場が見えます。

(徒歩3分かからないほど近い!)

 

 

 

寮生は部屋にキッチン等のスペースがないので、

食事はもっぱら会社の食堂で取るようです。(朝・昼・晩 対応可)

または、共同スペースの水場でお湯を沸かしたり、

簡単な食事ならば取ることも可能です。

 

津田・刈谷寮_4.jpg

←顔を洗ったりするスペース。

男子寮の割りに結構キレイ!

 

 

 

 

 

 

また、男の子とはいえ、身の回りのことは全て自分で行います。

『お洗濯』 『掃除』 などなど、皆さん休日にやるんでしょうか。

 

 

津田・刈谷寮_5.jpg

←こんなふうに洗濯機も、両側にびっしりと並んでいます。

  (お洗濯は屋上でします)

 

 

 

 

 

津田・刈谷寮_6.jpg  

←洗濯機が終わったら、すぐに干します。(屋上)

 こんないい天気だとすぐに乾きそうですね。

 

 一部、風で飛ばされているものもありましたが・・・。

 (洗濯物はピンチでしっかり留めましょう!)

 

 

以上、刈谷寮に潜入してきました。

思ったのが、男子寮とはいえ、意外とキレイ。(失礼?)

これも、しっかり寮監さんが管理している証拠なんでしょうね。

 

私が潜入した時、寮監さんは、大浴場のお掃除中でした。

ちなみに今回、お風呂は写していませんが、結構広いお風呂ですよ。

銭湯みたいな雰囲気でなかなかいい感じです。

 

刈谷寮に限らず、豊川寮も大体同じような感じですが、

津田工業の場合、県外出身者の高卒の方が非常にたくさん利用しています。

 

これから来年入社の高卒技能員の採用が本格化します。

応募を検討している方がいましたら、ぜひ夏休みを利用して、

工場見学&寮の見学にも訪れてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、お待ちしています!!

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/161

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地