2009年12月11日 14:03

今年も実施!若手社員研修。

 

リクルーター研修1.jpgこんにちは!津田工業の鋤柄です。 

 

先日、若手社員向けの社内研修を行いました。

これは昨年も実施した "あの研修" です。

 

 

 

 

そうです。『リクルーター研修』 ですよ!

 

今年の受講者は11名。メンバーの部署はこんな感じ。(かなりバラバラ)

 *本社 → 営業2・購買1・生産管理1・技術開発2・生産技術2

 *工場 → 原価管理1・技術員室2(改善活動や原価低減、不良対策等を行う部署)

 

リクルーター研修2.jpg

ここまで違う部署同士が一同に会う機会って

実はそうありません。

 

年齢が近いだけに、初対面同士でも

すぐに和気あいあいな雰囲気。

(さすが、わこうど!)

 

 

icon_hatena.gif さて、ここで皆さんに質問!  『リクルーター』 って何でしょう??

 

    『リクルート』 って言葉はよく目にしますよね。リクルートスーツ、リクナビ など・・・。 

     もちろん 『企業が人を採用すること』 を リクルート と言うわけですが、、、

    それでは 『リクルーター』 って??

 icon_hiyoko.gif

 『採用する人??』

 

もちろん一般的にはそうですよね。

でも当社では、新卒採用活動のサポート役をしてもらう人 のことを言います。

 

つまり、採用担当と一緒に会社説明会や就職セミナーへ行き、

学生へ会社PRや仕事のやりがいを伝えてもらう人、のことなのです。

 

ということで、当社の採用活動にとって、

 『リクルーター』 とは、会社の顔 = キーパーソン なのです。

だからこそ、この研修を通して、最終的にはリクルーター自身が、

学生さんへしっかりお話ができるようになるために、事前研修を行っているのです。

 

line.gif

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、実際の研修を少しご紹介!

まずは 『自分の仕事の振り返り』 からスタートです。 

 

皆さんには事前にワーク(宿題)として、考えて来ていただきました。

(全員ばっちり記入していただき、ありがとうございます!)

 

記入してもらった内容は、 <入社~現在> までの、会社でのモチベーションの波(浮き沈み)。

【UP(ハッピー)↑↑】  【DOWN(アンハッピー)↓↓】 な出来事を

グループ内で報告し合い、その後、全員の前で発表しました。

 

例えばこんな話がありました。 

  

リクルーター研修3.jpg

icon_up2.gif

自分の携わった部品が問題なく製品化、

そして実際の車に組付いたとき。

     → 開発担当者ならでは、ですね。

 

icon_down.gif

慣れた仕事(部署)からの異動

 → 初めはどうしても・・・ですね。

 

 

そんな出来事を思い出すだけでも、自分の今までを整理して振り返ることができます。

そして少しずつ会社と自分の関係や、やりがいを改めて知るきっかけにもなるわけです。

 

会社の良いところも、悪いところを学生さんにお話するには、

まず、自分を知ることが大切なんですね。

 

今回はこの辺まで。

続きは次回、乞うご期待☆

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/251

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地