2012年5月 9日 15:34

クライミングジムのご紹介

 4Pボルダロゴ.JPG

  津田工業 マツモリです。

  今回は新城にある

    クライミングジムのご紹介をします。

 

 

 

 

 

 

  

  今回ご紹介するジムは豊川工場26課、徳枡さんのご実家です。

  ジムの発端は徳枡さんの仕事が夜勤になるとジムに通えない、

  ということで、徳枡さんのお父様が自宅にプライベート

  ウォールを作ったのがきっかけだそうです。 

    このプライベートウォールが口コミで広がるとともに、

    ウォールが継ぎ足され、ジムとなりました。

    

    *クライミングジム・・・自分の手足だけで自然の造形岩の

     出っ張りやポケット等だけを利用して登り上がる練習をするジム

 

 

 では、ジムの中を見てみましょう・・・

 

 

←カラフルなホールド(造形石)が壁一面に

  散らばっています。

  このホールドを掴み、登っていきます。

 

 

 

 

      登る前、手には滑り止めのチョークの粉をつけ、足は専用のシューズを履きます。

      服装は動きやすい格好で。

 

 

  ←やり方の見本です。

  ①手は決まったホールドを持ち、足も決まった

   ホールドにかけます。

   (初心者コースの足位置 は

    どのホールドでもOK)

 

 

 

  ←②両手両足ともにホールドかけた状態です。

   

 

 

 

 

 

 

 

           ↑③後ろから見るとこんな感じです。しかっり掴まっていますね。

 

 

 

  

 ←④決めたコースのホールドを掴み、上へ

   登っていきます。

   おや。左に写っているのは、薄緑の作業着!

     仕事を終えた津田人発見!!

   

 

 

 

  

                  ↑⑤しかし掴みきれずに手が離れてしまうと、床にドスン!とか、

                           疲れて床に寝そべっても大丈夫。床にはちゃんとマットがあります。

 

 

 

 

        ↑上級者になると天井にまで登っていき、隣の壁へとつたっていきます。

         見ていると簡単にやっているように見えますが・・。

                   いやいやとんでもない!

          

 

 

           ↑こうやってみんなで支えることもあり、でしょう。

            

 

  

            ↑本日は、成年男子8名+お子様1名の参加でしたが、クライミングジムは

             老若男女幅広く楽しんで、登ることができます。

             ホールドがカラフルで熱帯魚や貝を想像してしまうくらい可愛いので

             お子様や女性も楽しんでトライできるのでは・・・・。

      

        

 

             ↑最後は参加者が塔+αで気張りました。

              こんな仲間にも出会えるかもしれないクライミングジム、

              皆さんも一度チャレンジしてみませんか?

               『クライミングジム・ボルダ109』http://www.sdcc109.com/

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

               <津田の花特集>

               5月になりました。

               津田工業の排水処理場に薔薇(ばら)、

               本社正面玄関横に躑躅(つつじ)が満開です。          

2012春花 004.jpg
            
2012春花 010.jpg
 

2012春花 018.jpg
 

   

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/391

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地