2013年12月20日 15:00

名古屋モーターショー①

 

 

 

      津田工業 マツモリです。

          今年は12月12日~15日にポートメッセ名古屋で開催された

          名古屋モーターショーに行ってきました。

 

 

 

IMG_3167.jpg
icon_car01.gif

 

 

 

 

IMG_3170.jpg

エントランス到着。

今年のモーターショーは、小学生以下無料です。 

どれどれ。

 
 

 

 

  

 

 

 

 

【TOYOTA】 

IMG_3173.jpgIMG_3175.jpg

 正面ゲートから入り、すぐ右の3号館へ。     バイク?と見間違えしてしまいそうな

 ここは国産車の代表たちがスポットライトを    1人乗りの電気自動車「FV2」。

 浴びていました。                    運転時は前方部分が上がり、なんと立ち乗り!

                                  

 

 

 

 

 

 

IMG_3178.jpgIMG_3182.jpg

 ステージではセダンタイプの             話題になったショッキングピンクのクラウン。

 FCV(次世代電池自動車)が、華やかに       覗き込んで皆さん、興味津々。。。

 綺麗なコンパニオンと共に回っていました。

 

 

 

 

 

 

【LEXUS】

IMG_3184.jpg

レクサス「F」シリーズの頂点に立つ

スポーツカー「LFA」。

("F"とはトヨタF1の本拠地富士スピード

 ウェイの頭文字に由来しているそうです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【DAIHATSU】

IMG_3186.jpgIMG_3189.jpg

新感覚・オープンスポーツの「コペン」。        こちらは自由な発想で、自分色に染めた

外板をカバーケースのように自由に          くるまを作成するコーナーです。

脱着できる様子を披露していました。         すぐ先の未来が楽しみです。  

 

 

 

 

 

 
 

【HONDA】

IMG_3204.jpgIMG_3198.jpg

こちらは2輪「UNI-CUBβ」体験試乗コーナー。      7台の2輪車が展示されていました。       

形はペンギンみたい!(見えにくいですが)        早速、ライダー気分を味わいましょう。

体を傾け、体重移動で前後左右・斜めへ移動。           

バランス感覚大事。

 

 

 

 

 IMG_3202.jpg

「Honda S660 CONCEPT」。

小さくても本物のスポーツカー。

軽快な走りを体験できそうです。

 

 

 

 

 

                   

 

 

 

 

 

【NISSAN】

IMG_3194.jpg

まるでシャチを思わせるのような

「ニッサンブレードグライダー」。                         

海原を泳ぐように走る姿が目に浮かびました。

 
                         

 

 

 

 

 

 

 

 

 【MAZDA】

IMG_3195.jpg
IMG_3196.jpg

          「アクセラ」 はマツダ世界販売3割以上を占める主力車種。

           ドアを切り取って「走る歓び」の源をナビゲートしていました。

    

 

 

 

 

 

 

 

【MITSUBISHI】

IMG_3219.jpgIMG_3216.jpg

             「電トラ」の「ミニキャブ ミーブ トラック」。

             飾り付けされ、トラックツリーになっていました。

              後ろに回ってみると・・・・・↓

             

 

 

IMG_3217.jpg   

サンタさんがこんな電トラでプレゼントを配れば・・・

エンジン音なしで、深夜・早朝でも 誰も起こさず、

ガソリン要らず、走行中の大気汚染無し。

いい事づくしですね。

 

 

 

 

 

 

 

                                                       最先端技術を搭IMG_3215.jpg載した世界初*4WD SUVの

プラグインハイブリットEV「アウトランダーPHEV」。

『アジアクロスカントリーラリー2013』に

(タイ(パタヤ)~ラオス(パクセ)の総行程 約2000km)

プラグインハイブリッドEVでに唯一の参戦!

完走しました。(パチパチパチ)

 *2013年7月三菱調べ                    
 

 

 

 
 
 
 

 

 

 

 

 【SUZUKI】

IMG_3226.jpgIMG_3223.jpg

四輪車と二輪車を一堂に展示しています。    軽クロスオーバーモデル「ハスラー」。

仲良くコンセプトカー「ハスラー クーペ」と     写真には写っていませんが、展示車後部は                                       

コンパクトロードスター「Recursion          タープ(キャンプテント)が装着され

(リカージョン)」のツーショット。            「山へ!海へ!」行きたくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 【SUBARU】

IMG_3222.jpg「スバルクロススポーツデザインコンセプト」。

正面からでは分かりづらいですが、

快適な室内空間や豊かな荷台スペースがあります。

全長4,300㎜のコンパクトなボディで

街の中をスタイリッシュに走りそうです。 

 

 

 

 

 

 

 

                        こんな展示がありました。

                    【HONDA】                       IMG_3207.jpg

           ・・・‥‥‥‥‥‥・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

                   新しい知恵で困難に立ち向かえ。時代の先をゆけ。
                   今までの枠の中に、未来はないのだから。
                   そう、僕たちは、なんにでもなれる。
                   僕たちは、どこへでもゆける。

           ・・・‥‥‥‥‥‥・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       

            「枠にはまらない」

            「過去の常識にしばられない発想」

           ⇒HONDAが創業以来、変わることなく­持ち続けているモノ創りの原点です。

              

                         

                     煌びやかで華やかなショーですが

                 一つ一つの小さな部品たちが、しっかりと繋ぎあって

                 作り出していることを再確認しました。

                                     

                 常に原点ゼロに戻り、柔軟な発想で

                 物づくりを支えて行きたいと思います。                 

                  

                 

                 以上、名古屋モーターショー「国産車」の一部を

                 ご紹介しました。

                

 

 

   

icon_kougu.gif

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/447

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地