2014年2月28日 11:37

新設部署「グローバル推進部」って・・・?

 
 

 

     津田工業 マツモリです。

    気がつけば2014年が明け、2月も過ぎようとしています。。

    余寒お見舞い申し上げます。

    (立春の頃を過ぎてもまだ寒さが残っていますね)

   

    さて、今回は2月の組織変更・人事異動に伴い、

    新設された部署をご紹介します。

    

   

   ↓その部署とは、こちらです。(TUSDAニュース2014年2月号) 

 新設部.JPG

 

   

    

           

 

 
                                   
 

 

  

 
   

3p職場紹介 案内板.jpg 

 

←本日の主役「グローバル推進部」は

 津田工業本社3階にあります。

 

 

  

 

 

  

  前身は「事業企画室」です。

  早速、部の広報次長のもとへインタビューしてきましょう。

 

 

 

maiku.gif

 

 

 

 Q1 「グローバル推進部とはどうような部でしょうか?」

 A1 「海外拠点と日本を結ぶパイプライン的な部署で、言わば、

    "御用聞き"というところです。」

    

 Q2 「どういう業務をしているのでしょうか?」

 A2 「・売上拡大策の提案

     ・現地生産化に伴う日本影響調査

     ・操業・製造準備支援 

     ・様々な突発的課題への現地赴任者サポート

      などです。」

 

 

  Q3 「部の皆さんを教えて下さい」

  A3 「おーいみんな撮るぞ!集まれ~。」

3p職場 こちら.jpg3p職場 吉田KK追加.jpg

    海外4拠点を行き来する皆さんです。

    出身部署は工場、生産技術、設計、生産管理、品質・・・・。

    バラエティに富んでいますね。

    しかし、左上写真のように皆さん揃うことはほとんどなく、

     

 

 

 

グロ推進 002.jpg

常時、「グローバル推進部」の席は

こんな感じなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グロ推進 001.jpg

皆さんの行方を追うと、、、、

どれどれ。

見えますか?

中国・アメリカ・社内会議・・・・ 

やはり、バラエティにとんで(!)いますね。

 

              

 

      

 

    

      海外4拠点と日本国内が上手く噛み合い、一体となって

      「津田号」が走っていけるよう、日々邁進されている

      「グローバル推進部」の皆さん。

      頼りにしています。

               

 

 

 

 

 3p職場紹介 世界時計.jpg

                  ところで、 「今、何時?」

                 海外拠点とやりとりする前に現地時間を

                 まず確認します。               

                       

 

 icon_hikouki01.gif

               以上、「グローバル推進部」の紹介でした。

 

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/451

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地