2014年3月24日 16:34

北米TUCのキーマン研修

 
 

 

 

                津田工業 マツモリです。

                TUC現地キーマン↓の

                受け入れ研修が行われました。 

                                 (実は今回で3回目!なんです・・・・)

 

 
 

 P3170015.jpg

 
 

 

 

 

   今回の研修生は4名。

  研修内容は技術員・保全・製造。

   3月17日から21日まで、刈谷工場にて

   北米TUCの実際のライン携わり、ライン立ち上げのノウハウを習得します。

  そして現地で作業指導者として習得した技術を十分発揮していただきます。

  

 

 

 

 

 P3170002.jpgP3170010.jpg

 

  「よろしくおねがいします。」             その内容は...

 研修生皆さんの紹介のあと、           会社概要・製品機能・工程概要

 津田の説明が始まります。             そしてライン概要の説明。

                                           

 

            

 

 

 
 

P3170014.jpg皆さん、説明を確(しか)と頭に入れて

食い入るようにスクリーンに

向き合っていました。

 

 

 

 

  

 

 

 
 

 

P3170008.jpg

「皆さん、質問はありませんか?

 分かりましたか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P3170016.jpg 

  本社での説明が終わり、豊川へ移動。

  豊川工場を見学します。

 しかし私は豊川に行けなかったので 

  刈谷での研修をレポートします。

 

 

 

 

 

    

 

 

 

その翌日です。。

 

ライン.jpg

 

 

 

 

  刈谷東工場での研修場所は、サンギアラインです。

   

 

 

 

 

 

TUC研修.jpg

                   英語資料も万全に準備されていますね。

 

 

 

 

 

 

 
IMG_6746.jpg

ラインにつく前に、研修指導担当者と

打ち合わせです。

通訳を交えて、 設備概要やライン説明など

確認しながら行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P3180014.jpg

その後、実際のラインへ。

指導担当者から通訳へ、通訳から研修生へ

日本語から英語、英語から日本語、

やりとりが行われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

P3180028.jpg

そして直接、部品やラインに触れていくと

言葉が無くても、目で見て、身体で確認して

「なるほど!」

皆さん首が縦に動きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

                     そうして研修の最終日を迎えました。

 20140321TUC研修 (8).jpg

                      5日間の研修、お疲れ様でした。

                      皆さん、晴れ晴れした笑顔でカメラに向かっていますね!

                       これからTUCでの活躍を期待しています。

                      

 

                      このあと、大須へ買い物に行くんですって?

                      気に入った掘り出し物が見つかるといいですね!

                      ちなみに私のオススメは納屋橋屋の「揚げまん棒」です!

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

この記事に対するトラックバックURL: http://122.200.227.114/cmt/mt-tb.cgi/453

コメントする

経営管理部人財開発室
(採用担当)
鋤柄あい子

こちらのブログでは、津田
工業の最新情報が満載です。
ぜひチェックしてくださいね。

最近のトラックバック

津田工業株式会社
本社・刈谷工場:〒448-8657 愛知県刈谷市幸町1丁目1番地1 TEL(0566)61-0711(代) FAX(0566)61-0701
豊川工場:愛知県豊川市東上町土橋80番地  富山工場:富山県南砺市神成856番地